PMF

TOP > 商品案内 > PMF

PMF _ JEPXスポット価格予測プログラム

PMF(パムフ)は、ファンダメンタルモデル&マーケットアプローチモデルを融合した金融工学活用による日本初長期(1年以上)日本卸電力取引価格をシミュレーション出来る他に類をみない予想システムです。

※特許第6514399号

 PMF-1.jpg

特徴

日本初、マーケットアプローチモデルで特許取得!(スパークスプレッド予想を数理モデルで実現)
JEPX価格を決める最大の説明変数は「需要量」である事に着眼した予想プログラム!
将来を過去の延長線だけでは予想しない!
長期(1~2年間)のスポット価格をシミュレーション!
ファンダメンタルモデルはサプライサイド重視理論!
 マーケットアプローチモデル(PMF)はデマンドサイド重視理論!

マーケットアプローチモデルの優位性と課題

PMF-2

主な出力サービス内容

 ≪出力内容≫

  • JEPXスポット価格の予想月平均価格(フォワードカーブ)
  • JEPXの時間帯別(30分毎)の予想価格
  • マージナルプラント(30分毎)の予測
  • スパイク値の予想
  • 供給の価格弾力性

 

 ≪出力メッシュ≫

  • 9エリア、東北&東京統合エリア、中部&北陸&関西&中国&四国統合エリア別シミュレーション値
  • 平日、土曜、祝日別のシミュレーション値
  • カレンダー機能による30分連続シミュレーション値
  • シミュレーション期間〖1年~2年〗※
  • シミュレーション値の確率的把握(var分析)

 

 ≪パラメーター調整値≫

  • 過去分析の対象期間の調整〖1年間~3年間の任意の期間設定による市場変化への対応〗
  • ドリフト調整〖月毎に任意に調整可能〗
  • ボラタリティ調整〖月毎に任意に調整可能〗
  • 過去モデルの誤差率の最適化〖ボラタリティ&ジャンプ判定回路の最適化〗
  • 電力需要量、PV発電量の感度分析※
  • 先物価格のカスタマイズ化※
  • PV予想のカスタマイズ化※
【備考】※印は現在開発中機能となります。

価格予想の活用方法(例)

  • 年度単位の小売事業計画の策定
  • 予想価格の確率的把握
  • 相対契約、常時バックアップ契約、間接オークション等の利用検討が可能
  • 先物価格の妥当性評価
  • 自社所有発電所の当年度の事業性評価

(⇒稼働率・燃料調達量等の検討が可能)

お問い合わせ【PMF担当】

  • 第一営業部 森山 までご連絡ください。

 

  • お問い合わせは、下記よりご連絡ください。
  • TEL:03-3433-4761
  • 受付時間:9:00~17:00(土日祝日除く)
  • お問い合わせ

  • ブランドに関するご相談は下記よりご連絡ください。
    • TEL:03-3433-4761
    • FAX:03-3437-3245
  • 受付時間:9:00~17:00(土日祝日除く)
  • お問い合わせ