高周波剥離装置

TOP > 商品案内 > 工事 > 高周波剥離装置

概要

ライニング膜や防食塗装の剥離に最適。高周波誘導加熱を利用した剥離装置です。高周波誘導加熱によって、ライニングと金物との接着層を加熱破壊し、ゴムライニング、ポリエチレンライニング、エポキシ系ライニング(フレークライニング)、PVC、FRPなど厚膜型の重防食ライニングでも容易に剥離させることが可能です。また、高圧ジェット剥離による廃液や騒音などもなく、チッパーなどによる労力もかからず、施工環境に配慮した効率の良いライニングの剥離工事が可能です。
弊社では、火力発電所、原子力発電所、化学プラントなどを中心として、SV派遣による施工指導や作業員派遣による現地工事を行っており、ライニングの更新や補修時の剥離、ライニング構造物の廃棄時の金属との分離などで活躍しています。
高周波誘導加熱による剥離は、金属のみを150~200度の低い温度に加熱し、接着層を破壊する画期的方法で、以下の特性を有しています。
 *弊社ではデモ用の剥離装置を常備しています。剥離テスト、現地デモをお気軽にお申し付け下さい。
image   image

特徴

爆発の危険性はありません
炎を用いないため、引火性雰囲気中でも爆発の危険性はありません。
重労働であった作業環境が改善
騒音や燃焼ガスが発生しないため、これまで重労働であった作業環境が改善します。
複雑な形状にも対応
コーナー部など複雑な形状にも対応が可能です。
金物は再使用可能
金物はそのまま再使用が可能です。

用途

  • ライニングタンクや重防食鋼管の剥離作業
  • ゴムクローラ、ゴムタイヤ、ゴムローラーなどの剥離
  • ライニング製品の分別廃棄など
  • 脱硫塔ライニング剥離、除塵用ロータリースクリーン
  • 石油タンク底板

《 装置構成 》
・高周波電源・・・・・・・・・・・1台
入力:3相 200/220V 50/60Hz 26KVA    出力:10KHz~40KHz 20kW
寸法:w400×d350×h885    重量:60kg

 

・冷却水循環装置・・・・・・・1台
電源:3相 200/220V 50/60Hz 3KVA    冷却能力:3500kcal/h
寸法:w405×d450×H800    重量:50kg

 

・加熱コイル・・・・・・・・・・・・1個

・高周波出力ケーブル・・・・5m

  • お問い合わせは、下記よりご連絡ください。
  • TEL:03-3433-4761
  • 受付時間:9:00~17:00(土日祝日除く)
  • お問い合わせ