ケムライン

TOP > 商品案内 > ライニング > ケムライン

概要

ケムラインは、アメリカAPC社が開発した高機能性のオキシランポリマーです。ケムラインは、二液性加熱硬化型の化学的に安定度の高いエーテル結合のライニング材です。さらに、他のライニング材と比べ架橋点が784と圧倒的に多く、被膜は密度が高く液が浸透しにくいライニング材です。
image   image

特徴

抜群の耐薬品性
ほとんどの溶剤、ほとんどの酸、アルカリにもちます。酸と溶剤が混じったような液にも耐性があります。
高い耐熱性
温加熱硬化型…204℃(ドライ) 160℃(ウエット)
高温加熱硬化型…260℃(ドライ) 180℃(ウエット)
高い耐摩耗性
シリコン、アルミナのセラミック粉末が混入されており、耐摩耗性も非常に良い。
現地施工可能
低温硬化型は現地で施工可能です。

用途

  • 溶剤タンク
  • 酸と溶剤が混ざった廃液槽
  • 石炭火力の排煙脱硫装置
  • 各種タンクローリー車

  • お問い合わせは、下記よりご連絡ください。
  • TEL:03-3433-4761
  • 受付時間:9:00~17:00(土日祝日除く)
  • お問い合わせ